about.gif

​活動実績・お知らせ 記事一覧

インクルーシブな遊び場作りをPLAYFUKUOKAとともに取り組む 国営公園「海の中道海浜公園」では、プレイワークの視点で活動するプレイワーカーを募集中!

9月3日、4日に、プレイワーカー養成講習会を開催します。プレイワークの基本を学び、誰もが主体的に楽しめるあそび場をうみなかで一緒に作りませんか?

詳細、申し込みは下記をご覧ください。


うみなかプレイワーカー養成講習会

①うみなかプレイパークって?遊び場に関わる大人の在り方

②どんな遊びができるかな?体験してみよう


◆日 時: 9 月 3 日(土)・4 日(日)10:30-15:30

◆場 所:海の中道海浜公園 西口 ( 福岡市東区西戸崎18‐25) 

◆参加費:無料 ※2日間連続しての講習会となります。


<申込方法>

 申込は下記メールに①~⑥を記入の上ご連絡下さい。

 ①氏名(ふりがな) ②生年月日 ③電話番号

 ④住所 ⑤これまでの活動経験(プレイパーク)など

 ⑥応募の動機 を本文へお書き下さい。

 ●申し込みメール:kousuke-tsukiji@prfj.or.jp

  海の中道管理センター 企画係(担当:築地、伊東)

 ※応募締切:8 月31 日(水)https://uminaka-park.jp



更新日:7月4日

6月、県内外からたくさんのご応募をいただき満員の中での開催となった、PLAY FUKUOKAが運営を担当する「 プレイワーク研修講座 」。6月26日に3回の全日程が終了しました。

今回参加のみなさんは、子どもたちとの関わりの最前線にいらっしゃる方が多く、対話力も抜群。日々繰り広げられる現場での出来事やリアルな悩みをもとに、それぞれのセンスが共鳴し合う、充実したワークとなりました。

ワークの合間には、子どもとメディアとの付き合い方や、子どもとの関わりの中でのさまざまな疑問も飛び交い、意見交換が活発に行われました。

プレイワークの基礎から危ないとの付き合い方、発達心理学の視点までの基礎的な専門知識を、シミュレーションワークを通じて学びを深めた今回の講座。子どもの未来を育む仕事として、同じ願いを持った大人同士が共鳴し繋がりあう場にもなりました。各地でこどもの「やってみたい」を大切にする想いがさらに拡がり、また新たな花を咲かせる。それぞれの場で、草の根的な循環が生まれることを願っています。

かつてはみんな子どもでした。

楽しかった遊びの思い出、いつも心に、どうか忘れずに。


(写真・文 古賀野/PLAYFUKUOKAスタッフ)





更新日:6月4日

一般社団法人 日本プレイワーク協会によるプレイワーク入門講座、申込がスタートいたしました。本講座プレイワーカー育成に向けたプログラム作りに、福岡市でのプレイワーカー育成をすすめてきた PLAYFUKUOKA代表・古賀も参加しています。


今、多方面から注目を集める「プレイワーク」という専門分野。今月福岡市で開催する「プレイワーク研修講座」にも、参加をお断りせざるを得ないほどの、たくさんのご応募をいただきました。福岡市での講座に参加できなかった皆さん、オンラインでの講座、ぜひご検討くださいね。


詳細はこちら▼

https://playworkjapan.org/course/play-for-good-202207/